アフィリエイトをやると出てくるキーワードとは何か

アフィリエイトを始めると、必ず出てくる「キーワード」。

アフィリエイト初心者の人にもわかりやすく、キーワードについてお伝えしていきます。


キーワードとは、あなたが何かを調べる時に、ヤフーやグーグルの検索窓に打ち込む言葉、単語の事です。


例えば、アフィリエイトについて調べたい時、「アフィリエイト」と打ち込みますよね。

キーワードとは、その単語の事を言います。



アフィリエイトブログの記事を書く時は、必ず、キーワードを元に書いていきます。

適当なタイトル記事で書いても、検索されないからです。


アフィリエイト記事のキーワードの選び方


キーワードの探し方って、あなたはどのようにされていますか?

キーワードはアクセスを集めたり、ブログを強化するためには、非常に重要な要素があります。

なぜなら、「キーワードの探し方1つで、上位表示される確率は大きく左右されアクセスも変わる」ためです。


コツとしては、個人は大きなキーワードを狙わないことです。

例えば、

「ネットビジネス」というキーワードは、物凄い大きなキーワードになります。

ビッグキーワードと言われています。



あなたがブログアフィリエイトで稼ぎたい人を集めたいのに、
ネットビジネスに関連するキーワードで記事を書いても属性が薄くなりますし、
上位表示を狙うのも困難になります。


実際に大きなキーワードは、企業や店舗などがSEO対策をがっつりやっていたり、
お金を使って広告を出してアクセスを集めているケースも多いのです。


なので、狙うべきキーワードは大きなキーワードではなく、小さなキーワードを狙うと良いですね。

特にキーワードを狙う時は、1つのキーワードではなく、
2語、3語と関連キーワードをリサーチして決めると効果的です。

小さなキーワードの事を、ミドルキーワード、スモールキーワードと呼ばれています。



やり方としては検索エンジンに、「ブログアフィリエイト」と検索します。

そうすると、下記のような関連キーワードが上部か下部に表示されます。

「ブログアフィリエイト 稼げない」

「アフィリエイト やめとけ」

「ブログ アフィリエイト やり方」

「ブログ アフィリエイト収入」

「ブログ アフィリエイト 違い」

「アフィリエイトブログ 作り方」

「はてなブログ アフィリエイト」

「ブログ収入」

「ブログ アフィリエイト 稼ぎ方」

「アフィリエイトブログ 見本」
    

更に、表示されたキーワードをクリックするともっと深い関連キーワードが
表示されるので、クリックしていってもう関連キーワードが表示されない状態になったのを
確認した上でキーワード選定すると小さなキーワードの確率が高くなります。

サイト登録数としては、50万サイト未満のキーワードを狙うといいですね。


色んなキーワードを検索してリサーチすることで、思わぬキーワードを発見することもあります。

販売ページからキーワードを抜き出して、気になるキーワードを検索エンジンで検索してみるのも面白いです。


頭で考えて完結させるのではなく、思いついたキーワードやリサーチしていきます。

出てきたキーワードを、実際に検索エンジンで検索してリサーチしていくと、初心者でも簡単に小さなキーワードを発見することが出来ます。

ぜひあなたもやってみてくださいね。

やればやるほどキーワードの探し方も確実に上達しますよ。

アフィリエイト記事のキーワードの選び方7つの実践方法


1、検索エンジン(Yahoo!、Google)

Yahoo!やグーグルにキーワードを打ち込んで出てきた複合キーワードから探していく。




2、ラッコキーワード(旧 Good kyeword)

https://related-keywords.com/

以前は、Good kyewordでしたが、ラッコキーワードと合併したようです。

登録をしないで無料で使えます。

ラッコキーワードの検索窓に、例えば「ブログアフィリエイト」と入れると、「実際に検索されている関連するキーワード」が以下のように出てきます。

ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイトとは
ブログアフィリエイト 始め方
ブログアフィリエイト 稼げない
ブログアフィリエイト ジャンル
ブログアフィリエイト おすすめ
ブログアフィリエイト オワコン
ブログアフィリエイト 例
ブログアフィリエイト 本
ブログアフィリエイト おすすめ 本




3、TVや雑誌などのメディア

TVや雑誌などは、今流行りの物や話題になっている事がすぐわかります。

関連する雑誌を一冊購入すれば、たくさんのキーワードを拾う事ができます。

テレビも流行りの物や新しい情報を仕入れる事ができます。

私はマツコ・デラックスの番組などよく見ていましたが、今流行りのものが必ず出てきます。




4、ライバルサイト

ライバルサイトからキーワードを抜き出す事ができます。

但し、記事のコピペは絶対にダメです。Googleはコピペはすぐにわかるし、このサイトはコピペするサイトと認識されてしまいます。


5、アフィリエイト案件の公式ページ

売りたい商品の販売ページからも、キーワードを抜き出す事ができます。


6、Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋は、実際に悩んだり検討している人の生の声を知る事ができます。

質問している文章の中から、意外なキーワードを見つける事ができます。



7、思いついたキーワード

思いついたキーワードを実際に検索してみたり、ラッコキーワードなどに打ち込んでみます。



以上、アフィリエイト記事を書く時のキーワードの具体的な選定方法でした。

ぜひ、記事を書く時に実際にやってみて下さい。

実際にやってみて、キーワードを見つける、記事を書くを繰り返していくとだんだんとコツがわかってきますよ。