トレンドアフィリエイトとは

トレンドアフィリエイトって、あなたはご存知ですか?


トレンドアフィリエイトとは、今話題になっているネタを記事にして、
「瞬間的にアクセスを集めてアドセンスなどで稼ぐ手法」のアフィリエイトになります。

流行りのキーワードを使い記事を書いて、アフィリエイトをします。


Googleアドセンスという、アフィリエイト広告を使ったアフィリエイト手法で、クリックされると報酬になります。


AdSense の仕組み

Google AdSense は、オンライン コンテンツから収益を得ることができるサイト運営者様向けのサービスです。
コンテンツや訪問者に基づいて、関連する広告がサイトに表示されます。
広告は、商品やサービスを宣伝する広告主によって作成され、費用が支払われます。広告の種類によって広告主が支払う金額が異なりますので、広告から得られる収益も異なります。


AdSenseヘルプより引用

トレンドアフィリエイトのメリットとデメリット


トレンドアフィリエイトのメリットは、1記事がヒットすると膨大なアクセスが集まりますし、拡散することもあります。

商品を売ることなく、広告がクリックされるだけで報酬になります。

初心者の人でも、稼げます。



デメリットは、常に今話題になっていることをリサーチしつつ、
「発見したら誰よりも早く、記事にし続けない」といけないことです。


どんな手法もメリットデメリットはありますが、
初期実績を作る上では1つ有効な手法にはなります。

普通に趣味ブログなどだと、1日100アクセスすら集まりません。

トレンドブログは非常にアクセスも集めやすく、1ヶ月、2ヶ月で1日1000アクセス以上を集めるブログを育てることも可能になります。

トレンドアフィリエイトで小さな実績作り情報発信ビジネスへシフト


トレンドアフィリエイトを実践していて、一番キツイのは、記事を1日に2、3記事は更新する必要がある点です。

ヒットするであろうネタを狙いはしますが、必ずヒットするとは限りません。

ある程度、数稽古になりますし量をこなしていく必要があります。


ただ、

ずっーーーーーーーーーーと、トレンドアフィリエイトをやるのは苦痛です。

大変なので、「初期実績を作るのにトレンドアフィリエイトを実践する」のをオススメします。

理由としては、トレンドアフィリエイトを実践すればアクセスの実績を作ることも出来ますし、はやい段階で1万円とか2万円の報酬実績を作ることも可能だからです。

こういう小さな実績を作った上で、次の戦略として情報発信ビジネスへシフトすると、あなたの収益は10倍、100倍に増えていくます。

どうしてもトレンドネタの記事が書けない場合は、外注化で記事を外注して運営していくことも可能です。

探せば、1記事100円前後で書いてくれる方もいます。

忙しい場合や、自分で記事作成するのが難しいとか面倒に感じる場合は、お金を使って外注化でトレンドアフィリエイトをすることも出来ますね。

トレンドアフィリエイトの実践はワードプレスがお勧め


トレンドアフィリエイトを実践するブログは、WordPressがオススメです。

もしあなたが、トレンドアフィリエイトを実践する場合は、必ずWordPressを構築して実践するのがいいですよ。


初心者の方ほど無料ブログで実践しますが、無料ブログは削除されるリスクも高いですし、検索エンジンには弱いのでオススメしません。

逆にWordPressは、構築するのが少し大変ですが、しっかり育てると検索エンジンで上位表示されます。

アクセスも安定しやすく、ブログが削除されるリスクはありません。

自分で出来ることは自分で実施して、出来ないことは外注化をうまく有効活用するとアフィリエイトの実践も加速しますね。