アフィリエイトで稼ぐには最低限必要な要素

アフィリエイト初心者だけに限らず、アフィリエイトで稼いでいくために必要な事です。

私には、稼げた時期と、全然稼げなかった時期があります。

稼げない時期というのは、「やっぱり、だから稼げないんだよ」という事をやっています。^^;

稼ぐために必要な事ってあります!

こちらは、Twitterへのツイートです。

アフィリエイトで稼ぐために必要な4つを、順番に書いていきます。

すぐに行動する事で道が開ける


アフィリエイトで稼いでいくために必要な事として、

まず絶対的な要素として、「すぐに行動する」というのが大事です。

「分からないからできない」、 「完全に理解していないからできない」という理由で行動しない人がいます。

はい、昔の自分です。^^;


「完全に理解していないからできない」と思っていると、 いつまでも行動することができません。

どこまでも情報を追い求めたり、「この商材はわからないから別の商材を買おう」などと、「ずっと情報のインプットだけ」の堂々巡りになります。

自分も、稼げない時期はこうなっていました。^^;

本や情報商材を読んで、半分ぐらい理解したら、とにかくやってみます。

「理解している範囲で行動する」「自分が出来る範囲で行動する」というマインドセットを持っていると、「とにかくやってみるか」と行動することができます。

やってみて初めて、「ここでつまずくな」「こうするといいのか」などがわかります。


例えば、

「WordPress でブログを作るのがいい」とわかったけど、「いまいち、よくわからないからできない」という場合。

サーバーとドメイン取るのはわかったから、まずここまでやってみよう、とまずはやってみます。

サーバーとドメインを取って、サーバーにドメインを入れることができた、でも WordPress のインストールの仕方がよくわからないとつまずく場所が分かります。

つまずいたら、そこを調べるか、できる人にやってもらえば進んで行けます。

「記事が書けない」で止まっているとします。

でも無理やりでも、まずは書いてみます。

仮に300文字ぐらいかけたとします。

実際書いてみると、言いたいことが不明確だったな、誰に書きたいかターゲットもぼやけていた、そもそも何のキーワードを狙って書いたんだろう、とつまいた箇所や疑問点、課題が分かります。

箇所や疑問点、課題がが分かったら、そこをきちんとやっていけばいいわけです。


以前の自分がそうだったのですが、「完璧に理解してから行動する」という考えだと、いつまでたっても行動できなかったりします。

調べたりすることに時間を使ったり、この教材は自分に向いてないと、違う商材を購入したり、ずっと勉強をしたりの繰り返しになりました。

頭の中だけでぐるぐる考えている時も、非常------------にっ、しんどかったりします。

はあ、、過去の自分を思い出したら苦しくなりました。


「やってみたら、案外できた」という事も多々あります。

行動した時、すっきりしますよね。

「理解している範囲で行動する。自分が出来る範囲で行動する」というマインドでやっていくと、案外できたり、つまずく箇所がわかるので、その箇所をクリアすることで前に進んでいくことができます。


アフィリエイトの作業をする時間を作る


二つ目として、「アフィリエイトに取り組む時間を作る」のも、絶対に必要な要素ですよね。

会社員の方だったら、家に帰ってきてから作業する時間を2時間確保したり、夜疲れてて来なかったら、 朝早く起きたりして時間を作る必要があります。


以前の私は、 時間があるのに、スポーツジムに行きすぎていたり、アフィリエイトと関係ないことに無駄に時間を費やしてきました。

意識の問題、マインドセットになりますが、「稼ぐために作業をする時間を絶対に作る」というのも必要不可欠です。

そして昔の私も間違っていたのですが、「アフィリエイトに取り組む時間を3時間作る」と決めたなら、この3時間の中で勉強をするのではなく、 3時間手を動かす作業をするということです。

音声聞いたり、商材を読んだりしても、記事が増えたりブログができるわけではありません。

実際に手を動かして記事を書いて、ブログができたりします。

だから、「3時間手を動かす作業をする」「4時間手を動かす作業をする」など決めるのも必要です。

文章を書く事や情報発信が好きすぎる


3つ目として、文章を書くのが好き、情報発信が好きいうのも必要な要素になります。

アフリエイトに関係ない掲示板などで、 やたら自分について語ったり、文章を書くのが好きな人がいます。

案外、こういう人がアフィリエイトに向いています。

どんなアフィリエイトをやるにしても、 必ず「文章で人に伝える」ことになります。

YouTuber だけ文章ではなく、動画や声だとしても、それでも情報発信であり人に何かを伝える仕事です。

時々、SNSや塾のフォーラムで、「恥ずかしくてフォーラムにあまり書き込めない」「遠慮をして書けない」という方がいます。

アフリエイトという仕事そのものが、文章で人に伝える、 情報などを発信することです。


SNSや塾のフォーラムがあるなら、練習の場所だと思い、積極的に書き込みなどをした方がいいです。

伝える練習にもなりますし、情報発信の練習になります。

あなたは、文章を書いたり、情報発信は好きですか?^^

遠慮しないで質問をする事で疑問を解決していける


4つ目として、遠慮をしないで聞ける人に質問をする。

今お世話になっているアフリエイトのメンターは、音声の中で、「分からないことがあったら、いつでも遠慮なく、私に質問してください」と話していました。

そうなんですよね。

質問する側は、 初心者の時は特に、つい遠慮の気持ちが出てしまいます。

「こんなこと聞いていいのかな」

「質問が間違ってないかな」

「返事が返ってくるかな」

など、質問する前に、ためらってしまします。


大人になるにつれて常識が固まってきたり、遠慮する気持ちもできたりします。

一般社会で生きていく上で、時と場所により、遠慮をするというのは必要なのかもしれません。

会社により、「どんどん質問しなさい」という上司がいたり、「わからない事は聞かないで調べろ」という上司がいたりします。


アフィリエイトの世界では、買った商材や塾に、 サポートが付いていて質問できる人がいるなら、分からないことがあったら聞いた方がいいです。

もちろん、質問する時には「まずは自分で調べてみる」なども大事です。

あまりにも簡単なことだったり、調べてすぐにわかることを質問しては失礼になります。

ですが、調べてもわからなかったり、 考えがまとまらず整理できなかったり、疑問に思うことがあったら、聞ける人に質問をしたほうが早いです。

迷う時間はもったいないですし、仮に質問があやふやだったり見当違いだとしても、「その質問が違った」「ずれてることを考えていた」など、何かしら気付く事ができます。


まとめ

1、すぐに行動をする。わかる範囲で取り組む。

2、作業をする時間を作る。

3、情報発信、文章書くのが好き。

4、遠慮しないで質問する。


お互い楽しんでいきましょう!^^


ブログを作っているけど、「記事が書けない」「何を書いていいかわからない」と悩む人は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。
    ↓ ↓
初心者がアフィリエイトで差別化するオリジナル記事を書く1つの秘訣