会社に就職すれば安心!という時代は、既に崩壊


先日、家の近くのイオンモールの中を歩いていたら、何度か行った大戸屋という定食屋を始め、飲食店が3店閉店していました。

よく行っていたビリヤードできるゲーセンもなくなりました。
思い出の場所が消えて、寂しい感じがします。


今は新型コロナウイルスの影響でリストラや会社倒産、店舗閉鎖など、離職する方が非常に増えています。

会社に就職すれば安心!という時代は、既に崩壊しています。


なぜなら、「新卒で就職して定年まで同じ会社に勤める」時代ではないためです。

副業をOKにしている会社も増えてきています。

コロナの影響により、大企業、中小企業、ANAやみずほ銀行までが副業が解禁になりました。

自分の身は自分で守る時代であり、自分で稼ぐ力を身に付けていつ会社倒産やリストラされても
大丈夫なようにリスク管理をしておくべきなのです。

40代からでもアフィリエイトに挑戦することは可能なのか?


40代からでもアフィリエイトに挑戦して、成果を出して、脱サラしている方も実際にいます。

アフィリエイトの特徴としては、PC1台あればどこでも仕事が出来ますし、
新型コロナウイルスに感染するリスクもないので、テレワークしたい方には最適です。

もっと言うと、脱サラしてアフィリエイトを専業にしていきたい方にもオススメです。


アフィリエイトで収益を出せるようになればその後、自分で商品を作って販売することも
可能ですし、誰かとコラボしてビジネス展開や店舗集客や個人のビジネスのコンサルティングを
するという仕事も出来るようになります。

40代というと仕事が出来る働き盛りの時期でもありますが、住宅ローンや結婚して子供がいると
教育費や養育費などお金がかかる年代でもあります。

だからこそ、40代からでもアフィリエイトに挑戦して月にまず3万円でも5万円でも
稼ぐことが出来るとゆとりも出てきます。



結婚してから、夫婦の間で喧嘩の原因となるのは、「金銭がらみ」です。

ですが、お金にゆとりがあれば子供がやりたいことに投資も出来ますし、
欲しいものを買ってあげることも出来ます。

家族で旅行に行くことも可能です。あなたがアフィリエイトで稼いで家族サービスをすれば、
奥さんも子供達も喜びますよね。

もし、今あなたが本業だけの収入に頼っているなら危険だと考えて下さい。


本業の収入が0円になったらたちまち露頭に迷いますし、40代で再就職はほぼ絶望的です。

しかし、アフィリエイトで稼ぐことが出来れば、お金の不安から解放されて、
あなたのタイミングで脱サラすることも決して夢ではありません。

今の内に、自分で稼ぐ力をアフィリエイトで身に付けて、リスク管理をぜひしておきましょう。


まとめますと、40代からアフィリエイトへの挑戦は全然問題ありませんし、
アフィリエイトは少ない自己投資でスタートすることも可能です。



ただ、注意としては自己流でやると、1円も稼げずに露頭に迷い時間だけを失うので、ご注意下さい。

正しいノウハウに自己投資して、メンターの指導を受けながら実践するのがベストになりますし、早く成果を出す秘訣でもあります。