コピーライティングとは一生食べていけるスキル

コピーライティングを学べば、「一生食べていけるスキルを身に付けることができる」と言われています。

そもそも、コピーライティングを、あなたはご存知でしょうか?

私も、ネットビジネスを始めようと考えた初期の頃は、「コピーライティングって何?」という感じでした。


簡単に説明すると、コピーライティングとは、「商品を売るための文章」になります。


実際には、売るためではなく、見込み客を誘導するためにも、使ったりします。

ビジネスの世界でよくコピーライティングが使わている場所としては、「販売ページ」「広告」で良く使用されています。

特に、販売ページは商品を売るためのページなので、コピーライティングのテクニックが非常にたくさん使われています。


すごいコピーライターになれば、文章だけで億を稼ぐ方もいるほどです。

個人でも、コピーライティングを本気で学び実践すれば、月に100万円、1000万円以上稼ぐことも可能と言われています。

コピーライティングが上達するコツ

ただ、コピーライティングを学ぶコツとしては、自己流とか無料情報をかき集めて学ぶのは、オススメしません。

なぜなら、自己流や無料情報をかき集めてコピーライティングを学習しても、何が正しいのかわからず、露頭に迷い結果的に大切な時間を失うからです。


私も初期の頃は、無料情報をかき集めてコピーライティングを学習していました。

ですが、本当に何が正しいのかわからなくなりましたし、無料情報は抽象的な情報が大きくて理解するのも大変でした。

しかし、

自己投資をしたり、プロのコピーライティングを学んだ方から指導を受けたことで、徐々に成果が出始めてきました。


コピーライティングは、悪用すれば詐欺商品を販売することも可能になってしまいます。

あなたがコピーライティングを本気で学び身に付けても、悪用だけは絶対にしないで下さいね。

その位、コピーライティングというのは、「人を動かす力が圧倒的に」優れています。

コピーライティングを学ぶ本や講座


色んな学び方がありますが、一番のオススメは自己投資して、本や教材などを購入する事です。

あなたが実際にコピーライティングを使って、販売ページや広告文、メルマガ紹介ページ、メルマガなどの文章を書いて、プロに添削してもらうのもオススメです。


プロの添削を受けると、短期間でコピーライティングを身に付けることも可能です。

多少高額な費用がかかったとしても、「一生食べていけるスキル」と考えれば、非常に効果の高い投資になるのでオススメです。

今はコロナで大変な状況ですが、自分で稼ぐ力を身に付けるために、コピーライティングも、ぜひ真剣に学習して身に付けて下さいね。


ネットビジネスやアフィリエイトをやるなら絶対に読むべき本


これまで、何冊かコピーライティングの本を読んできました。

アフィリエイトをやるにも、ネットビジネスをやるにも、この本は絶対に読んでおいた方がいいです。

アフィリエイトで稼いでいる人は、ほぼ全員この本を読んでいます。

あなたも、「売れる秘密がわかる」ようになります。



「消費者は、どういう心理からレスポンスするのか?」、消費者心理学を元に書かれてあります。

消費者心理の17の基本原理がわかり、「レスポンスを急増させる41の広告テクニック」がわかります。

すぐに使える有効なテクニックばかりです。

本書によると、「人間に備わっている、誰にでも共通する基本的な欲求が8つある」とのことです。

人間には以下8つの欲求が生命学的にプログラムされている。

1、生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

2、食べ物、飲み物を味わいたい。

3、恐怖、痛み、危険を危険を免れたい。

4、性的に交わりたい。

5、快適に暮らしたい。

6、他人に勝り、世の中に後れをとりたくない。

7、愛する人お気遣い、守りたい。

8、社会的に認められたい。




この8つの人間的な欲求に働きかけることで、 広告の反応率が上がります。

人間の根本的な欲求に働きかける具体的な広告テクニック、コピーライティングを学べるので、アフィリエイトをやる人は絶対に読んでおいた方が良い一冊です。
  ↓↓
現代広告の心理技術101